仏式挙式Wedding

若松寺では大切な挙式も…仏式風景

教会式と仏前式の結婚式大きく違うところは、新郎新婦が結婚を誓うのではなく結婚することをほとけと先祖に報告する、という形で行われることにあります。

運命の人とは、生まれたときから赤い糸で結ばれている、などという話を聞いたことがある人もいると思いますが、まさに仏前式での「結婚」は、新郎と新婦が出会ったこと・結婚にいたったことをお互いの縁、つまり「因縁」と考えることが基本となっています。
この「縁」を親や親族を含めた先祖に感謝することでお互いの縁を大切にする心を持ち続けようという考えで結婚式を行います。

詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

電話
023-653-4138
FAX
023-653-2700